第7回 風越カップ 3月28日 決勝トーナメント 3位決定戦

第7回 風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会(小学生の部)
3月28日 決勝トーナメント 3位決定戦
帯広選抜(白)vs 栃木県選抜(グレー)

f0193466_11664.jpg


f0193466_115714.jpg

1P:Nゾーンでの激しいパックの奪いあい、
帯広はパックを奪うと速攻で攻め込んで行きます。
栃木は大型DFが後ろから強烈なシュートを打って行きます。

9’06”栃木がゴール前の混戦で#15岸がリバウンドを押込み先制点!(A.7清水)
栃木がやや押し気味にゲームを進める。
f0193466_13098.jpg
f0193466_134356.jpg
                    1P:帯広0-1栃木(SOG:3-6)

2P:開始早々、帯広がインターセプトから#20.C廣田が抜け出しGKと1対1に、
0’40”同点ゴールを上げます。(A.11土橋)
4’39”にはPPで#5.A西田の右後方からのパスを#20.C廣田がゴール前で合わせ逆転ゴール!
中盤から帯広が攻め込んで行きます。早いパス回しとダッシュで攻め上がります。
栃木DFが抜かれている。決勝トーナメントの厳しさ。この日2試合目とあって足が止まり出したか。
帯広が攻め込みAゾーンでパックをキープします。
メンバーチェンジで入ってきた#20.C廣田が氷を叩きパスを要求しノーマークのゴール前に飛び込みます。そこへ左奥の#16石井から絶妙なパスが、10’01”みごとなゴール!
栃木は帯広の早い詰めに手こずっています。
f0193466_153085.jpg
f0193466_155042.jpg
                    2P:帯広3-0栃木(SOG:11-6)


f0193466_164087.jpg3P:激しいパックの奪いあい、攻守が入替る展開。
栃木はシュート力のあるDF#10柚木をセンターに上げゴールを狙います。
しかし、帯広の詰めが早くなかなかシュートまでもって行けません。
後半になり栃木が攻め込んで行きます。
シュートを打ってもなかなかゴールを割れない。
残り時間1’35”栃木がついにGKを下げてPPにでます。

f0193466_191463.jpg


シュートを打っても打っても
帯広GK#33牛尾がセーブします。

f0193466_110435.jpg


そして帯広にパックがわたり、無人のゴールへ、、、
13’41”エンプティーネットゴール。
(G18木綿 A20廣田.5西田)

栃木は再びGKを下げてPPにでますが、帯広はしっかりと守り試合終了のブザー。
帯広ベンチから選手が一斉に飛び出しGKのもとへ
f0193466_111299.jpg
f0193466_1113216.jpg
                    3P:帯広1-0栃木(SOG:5-9)

帯広選抜 4 - 1 栃木県選抜 (SOG:19-21)


第7回 風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会

           4位:栃木県選抜
f0193466_112248.jpg
最後まで諦めずゴールに向かうプレーは素晴らしかったです。グループCの激戦区を勝ち上がってきた栃木県選抜。迫力のあるプレーを幾つも見せてくれました。堂々の4位です。


          3位:帯広選抜
f0193466_1122672.jpg
パス&レシーブの正確さとパックを奪ってからの上がりの早さは素晴らしかったです。
見事なプレーを幾つも見せてくれました。3位、おめでとう!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2012-03-28 15:00 | 軽井沢での大会 | Comments(0)

<< 第7回 風越カップ 3月28日... 第7回 風越カップ 3月28日... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE