<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

軽井沢アイスホッケーレポート2

f0193466_1334878.jpg

軽井沢アイスホッケーレポート2 ’08~’09シーズン
今シーズンも軽井沢からアイスホッケーの熱い戦いを発信します。
軽井沢での大会、練習試合など、軽井沢のチームを中心にレポ。
また、軽井沢出身・長野県出身の選手、軽井沢大会で気になった選手にも
スポットをあててのレポートを隊員11号がお届けします。お楽しみに、、、、、!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-15 01:00 | Comments(2)

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会(小学生)
f0193466_140718.jpg

3月26日から29日、軽井沢風越公園アリーナで4th風越カップが開催されます。
A~Dのグループでリーグ戦、各1位のチームで決勝トーナメントが行われます。

地元軽井沢・長野選抜チームを中心に小学生の熱い戦いをレポします。
昨年の結果 優勝:栃木県選抜 準優勝:苫小牧選抜 3位:帯広選抜 4位:青森県選抜
今回はどこのチームが優勝杯を手にするか、、、楽しみです。

日程:26日~28日 予選リーグ  29日 決勝トーナメント     昨年のレポ 3th風越カップ
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-15 00:00 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会 決勝戦

f0193466_2323673.jpg

第4回風越カップ、ファイナルまで勝ち上がってきたのは苫小牧選抜札幌選抜です。
優勝杯・風越カップのチャンピオンを賭けて
フェイスオフ!
この優勝杯を手にするのは、、、


苫小牧選抜(白)vs札幌選抜(赤)
f0193466_2326077.jpg


1ピリ:苫小牧のパワーとスピード、札幌のスピードとパスワーク、両チームの素晴らしいホッケーです。5’43”に苫小牧#24のゴール(A.20)で試合は動きます。
その後、苫小牧のペナルティーでPPのチャンスの札幌。ところが、苫小牧がインターセプトし#23が抜け出しGKと1対1になります。札幌GK#1がナイスセーブ。
その2分後にも苫小牧がインターセプト、#22から#23へ。札幌DF二人に挟まれながらも#23が9’11”にショートハンドゴール。11’25”には右サイドからのパスを#20が左隅にゴール(A24.21)。
苫小牧が3得点とリードを広げます。
札幌はパスカットから速攻するも苫小牧GK#1のファインセーブでゴールが遠い。
苫小牧はNゾーンでパックを奪いパワーで攻めます。両チームのチェックも激しくなります。
札幌も持前のスピードとパスワークで攻めます。#12から#7へ、ゴール裏に回りパス。そこに詰めてきた#16がきっちり決めます。札幌の鮮やかなパスワークです。
苫小牧3-1札幌で1ピリ終了。(SOG:13-8)
f0193466_23263573.jpg


2ピリ:開始早々に札幌PPのチャンスですが苫小牧の詰めの速さに札幌はセットアップできず苫小牧が凌ぎきります。
4’20”、苫小牧#22がシュートのリバウンドを決め追加点(A19.23)。
6’30”にはゴール前の混戦で#19が押込みゴール(A16)。5-1とリードを広げます。
試合は苫小牧がAゾーンでプレーする時間が多くなり、シュートを打ってリバウンドを狙うシーンが増えます。対する札幌はパスカットから速攻に転じますが苫小牧の体を使ったディフェンスに阻まれます。
札幌がいい形で攻めます。11’28”に#16、GKがシュートを弾いたパックをゴール(A9.12)。
苫小牧5-2札幌で2ピリ終了。(SOG:20-8)
f0193466_2327940.jpg


3ピリ:苫小牧のパワーの攻めが続きます。Aゾーンでパックを回し6’19”にゴール前に詰めた#24がゴール(A20.21)。6対2と苫小牧が突放します。
中盤、苫小牧のペナルティーで札幌にPPのチャンスがきます。攻める札幌、しかしインターセプトされ苫小牧#24が抜け出します。右サイドからゴールに向かい左隅にバックハンドシュート。9’37”苫小牧がショートハンドゴール。(7-2)
その後にも札幌にPPのチャンスが、今度は決めたい札幌です。
11’25”、札幌#4が#9のパスをゴール。追いすがる札幌。
f0193466_2328646.jpg

時間は刻々と過ぎ試合終了のブザー(SOG:12-8)。ベンチから飛び出す苫小牧選手。
苫小牧のパワーとスピード、札幌のスピードとパスワークの対決は
苫小牧選抜7-3札幌選抜で苫小牧選抜が勝利。
f0193466_23283721.jpg


第4回風越カップ  準優勝:札幌選抜
スピードの速さと見事なパスワーク、気持ちのいいホッケーを見せてくれました。
力を出し切った選手の顔は晴々、笑顔の準優勝でした。
表彰式・記念撮影後、新幹線の時間に間に合わないと慌てて風越アリーナを後にされました。
札幌選抜、準優勝おめでとう!素晴らしいホッケーを見せてくれてありがとう。
f0193466_2329641.jpg


第4回風越カップ  優勝:苫小牧選抜
パワーとスピード、小学生とは思えない程の迫力のあるホーケーは見ごたえがありました。
個々の選手のスキルもたかく強い強いチームでした。
苫小牧選抜、風越カップ初優勝おめでとう!
f0193466_23293363.jpg


3月26日から4日間にわたる軽井沢風越公園アリーナでの小学生の熱い戦い。
年々、子供達のレベルはアップしています。将来が楽しみな選手ばかりです。
無心でパックを追ってプレーしている選手を見ていると、日本のアイスホッケーの未来は明るいぞと期待しています。大人達が彼等の将来の為にしっかりとホッケー環境を守っていかないと。
と痛感しました。
最後に、今大会素晴らしいホッケーを見せてくれたすべての選手に感謝です。ありがとう!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-13 23:38 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会 3位決定戦

第4回風越カップ、準決勝で惜しくも敗れた両チーム。
風越カップ銅メダルを賭けての3位決定戦です。
帯広選抜(白)vs青森県選抜(青)
f0193466_23242448.jpg

1ピリ:フェイスオフから気合の入った両チームのプレー。1’45”と2’35”に帯広のペナルティーでPPの青森ですが、帯広がしっかりと守ります。試合が動いたのは6’03”、青森#11がゴール前まで持っていきバックハンドでシュート。ノーアシストのゴールで青森が先制点を上げます。
 中盤から帯広が徐々にペースをつかみ攻めます。10’42”に帯広が#12-#9から#11へ、倒れこみながら#11がシュート。これが決まり帯広が同点とします。その直後の10’53”には#12のアシストで#11がゴールし帯広が逆転!つづく11’32”にはゴール前の混戦で#20がゴール(A17.6)。
帯広が怒涛の攻めでリードを広げます。
 青森も攻めますが、帯広GKのファインセーブに阻まれます。帯広の早めのチェックとパスカットで攻める形が作れない青森。帯広3-1青森で1ピリ終了。
f0193466_23245987.jpg


2ピリ:5’34”に帯広#12が青森GKが弾いたパックを押込んでゴール(A10)。
帯広が追加点を上げ青森を突放します。(4-1)
 その30秒後、青森#17が#26のアシストでゴール(4-2)。
青森はこのゴールで動きが良くなりパスも通るようになってきました。
試合は両チームともスピードにのった早い展開になります。
 青森はドルブルで相手を抜いて攻めるプレーが多くなり、10’38”にGKが弾いたパックを#26が押込みゴール(A12)(4-3)。11’34”には#11から左サイドの#16へ、そして右サイドから上がってきた#21へパス。ドンピシャのパスワークで#21がゴール。
青森が同点に追いついて(帯広4-4青森)2ピリ終了。(SOG:9-14)
f0193466_23252351.jpg


3ピリ:青森#11がブルーライン付近からパックを持って左サイドを上がりゴール右隅にゴール(2’20”)。ついに青森が4対5と逆転しました。
 その1分後、今度は帯広が攻めます。#9-#16と繋ぎ#10がゴール。3’33”、帯広が同点にします。両チームの攻防、インターセプトから攻守が目まぐるしく入替るスピードに乗ったゲーム展開、素晴らしいホッケーです。
5’11”、青森が#11#-16と繋ぎ、そして#26がゴール裏から回り込みゴール。再び青森が逆転!
帯広#10がパックを持って中央突破、青森DFは倒れこみながら防御。
なんと帯広#10はこれをジャンプしてかわしシュート。6’26”、ゴール(6-6)!帯広追いすがります。
ゴールされれば取り返す。両チームの素晴らしいゲームです。
7’13”青森が#11から#16へ、ゴール裏からパス。そこへ詰めてきた#26がゴール。
10’40”には#11のシュートのリバウンドを#21がゴール!青森が6対8と突放します。
f0193466_23261739.jpg

2点差になった帯広は12’13にタイムアウト。さあ、帯広がいつ仕掛けるか、、、
12’46”、ついに帯広GKが上がりPPにでます。攻める帯広、守る青森。緊迫した時間が過ぎます。
13’38”と13’50”に帯広ゴール脇をパックがすり抜けます。応援団の悲鳴と歓声。
帯広の長いPPが続き、青森陣内でのフェイスオフ。
直後の流れたパックを帯広#12がシュート。13’54”ゴール!帯広が1点差に詰め寄りました(7-8)。
帯広GKが戻りフェイスオフ。14’19”に再びGKが上がります。
残り時間もあと少し。パックが青森の選手に、14’57”帯広ゴール脇をパックがすり抜けます。
急ぐ帯広、、、、、そして、試合終了のブザー。帯広7-8青森。青森県選抜が勝利!
f0193466_23265275.jpg


f0193466_23274461.jpg

帯広選抜 敗れましたが素晴らしいホッケーを見せてくれました。
スピードとパスワーク、そしてパワーもあり見ていて気持ちのいいホッケーでした。
堂々の4位です。


f0193466_23282842.jpg

青森県選抜 3位おめでとう!
数々の接戦、最後まで諦めないプレーでの逆転劇。
スピードの速さと見事なパスワーク、素晴らしいホッケーです。
見ごたえのあるゲームをいくつも見せてくれました。
第4回風越カップ、銅メダルです。
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-10 23:58 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会 準決勝Repo.2

準決勝第2試合:帯広選抜(白)vs苫小牧選抜(黄)

1ピリ:開始56秒にいきなり苫小牧#2のノーアシストのゴールで試合は進みます。
5’02”には#17が右サイドからの強烈なミドルシュートが決まり2点目。
8’16”にはパスカットからの速攻で#5から#4へと繋ぎゴール。
苫小牧がスピードとパワーで3点先取します。
両チームの気合の入ったゲームはチェックも激しくなります。
さすが北海道対決、迫力のあるゲーム展開です。
帯広も攻めます。ゴール前まで攻め上がり#11から#12へ、GKの左へゴール。(9’17”)
帯広が1点を返し、帯広1-3苫小牧で1ピリ終了。(SOG:9-15)
f0193466_4532579.jpg


2ピリ:両チームの激しいぶつかりあい。
3’03”に苫小牧の厳しいチェックで帯広の選手が負傷、しばらくゲームが中断します。
主審の判定は苫小牧の選手にゲームミスコン、代わりの選手がボックスに入り帯広5分間のPPとなりました。
帯広は果敢に攻めますが、苫小牧の早いチェックとGKのファインセーブの連続でゴールできず。
帯広のPPが終わった直後、苫小牧ゾーンから帯広ゾーンに流れたパックに苫小牧#9が追いつきそのままゴール (1-4) 。苫小牧は勢いに乗り、12’31”には#4のアシストで#20がゴール。
14’00”にはインターセプトで#15から#20へ、#20がフェイントをかけゴール。
帯広1-6苫小牧と苫小牧がリードを広げ2ピリ終了。(SOG:12-12)
f0193466_453531.jpg


3ピリ:スピードのある攻守の切替、両チーム一段と気合が入っています。
激しいチェックのたびに応援団からは歓声が上がります。
さすが北海道対決、見ごたえのある試合です。
6’31”、苫小牧#4がゴール裏から回り込みノーアシストのゴール(1-7)。
帯広もがんばります。両チームペナルティーで4人対4人のプレー、#17-#8と繋ぎ#9の中央からのミドルシュートが決まり2点目(11’04”)。その後も攻めますが苫小牧のGKに阻まれます。
試合も終盤、14’25”に苫小牧がPPで#16-#4と繋ぎゴール前に詰めていた#2がゴール。
そして試合終了(SOG:8-6)。帯広選抜2-8苫小牧選抜(SOG:29-33)
f0193466_4542468.jpg


得点差はありましたが、それを感じさせないほど迫力のある好ゲームでした。
パワーと当りの強さに勝る苫小牧選抜が決勝進出です。
さあ、次はラストゲーム3位決と決勝戦。両チームがんばれ!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-08 01:50 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ 全日本少年アイスホッケー大会 準決勝Repo.1

第4回風越カップも大会最終日。決勝トーナメントの準決勝です。
各グループの予選を勝ち上がってきたのは
札幌選抜 苫小牧選抜 帯広選抜 青森県選抜の4チーム。
決勝進出を賭けて熱い戦いが始まります。

準決勝第1試合:青森県選抜(青)vs札幌選抜(赤)

1ピリ:両チームともスピードの速さと素晴らしいパスワークで攻めます。
5’32”、青森#31のシュートがポストに当たり跳ね返ったリバウンドを#20がゴール。
青森が先制点を上げます。
札幌も中盤のPPチャンスに#9のシュートがGK肩口に決まり(A4)、8’32”に同点に追いつきます。
残り時間も少なくなった14’10”には左サイドの#12のパスを#7が右隅にゴール。
札幌が逆転し、青森1-2札幌で1ピリ終了。(SOG:8-5)
f0193466_4293148.jpg


2ピリ:逆転した札幌が勢いに乗り攻めます。
4’49”に#7-#16のコンビで#16がゴールしリードを広げます(1-3)。
青森も9’27”に#16のアシストで#11がゴール。2対3と追いすがり接戦になりました。
札幌はパックを奪ってからの攻撃が早く徐々に試合のペースを掴みます。
12’02”に#16のアシストで#7がゴール(2-4)。この二人のコンビネーションはいいですねー。
14’35にはパスカットから攻撃に転じ、今度は#7のアシストで#16がゴール!
試合の流れは札幌、青森2-5札幌で2ピリ終了。(SOG:6-13)
f0193466_4295725.jpg


3ピリ:開始40秒に青森が#26から#11へと繋ぎゴール(3-5)。ここから青森の猛反撃が始まります。1’59”にPPで#21が左サイドからのミドルシュートでゴール(A11)。(4-5)
3’31”には#31から#11に、そしてゴール前に詰めていた#16がゴール(5-5)。
なんと3分半で青森が3得点、同点に追いつきました。
札幌も青森のペナルティーでPPのチャンスがきます。
6’36”に#7の左サイドからのパスを#12がゴール(5-6)。札幌が再びリードします。
試合も終盤、札幌が逃げ切れるか、、、
しかし、青森がブレイクアウェイ、#17がシュート。13’08”ゴール!なんと青森が再び同点にします。
両チームの決勝進出を賭けた試合は一進一退の素晴らしいゲームになりました。
そして、、、終了のブザー。青森6-6札幌(SOG:16-8)
試合の行方は延長戦になりました。
f0193466_4303122.jpg


延長戦は4人対4人のSV方式で行われます。
両チームともシュートまでもって行きますがGKのファインセーブでゴールならず。
応援団の溜息と歓声が場内に響きます。
決勝戦に駒を進めるのは、、、一瞬たりとも目が離せないゲームです。
札幌が攻めます。#12から#16へ、#16が左からゴールにむかい右隅にシュート。
1’42”ゴール!札幌ベンチから一斉に選手が飛び出します。青森県選抜6-7札幌選抜。
白熱した接戦を札幌選抜が制し決勝進出です。
f0193466_4305294.jpg

両チームともスピードのある攻撃、鮮やかなパスワークと素晴らしいホッケーを見せてくれました。
隊員11号、感動!札幌選抜、決勝もガンバレー!青森県選抜、3決ガンバレー!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-06 01:52 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ (予選リーグ・大会3日目 Repo3)

東京都選抜(赤)vs帯広選抜(白)
グループC:予選リーグ両チーム2勝。勝者が決勝トーナメントに進みます。
1ピリ:帯広がショートハンドゴールで先制点を上げるも、
東京が終了間際にPPで得点し1対1の同点。
2ピリは10’05”東京のペナルティーでPP帯広の怒涛の攻めが続きます。
東京はGKのファインセーブの連続でこのピンチをしのぎきり両チーム無得点で終了。
3ピリ:帯広のパスがつながるようになり4得点を上げます。東京も1ゴールしますが帯広が終了間際に追加点を上げ東京2-6帯広で試合終了。帯広が決勝トーナメント進出です。
f0193466_1153840.jpg

愛知県選抜(白)vs中・四国選抜(紺)
グループD:風越カップ、予選リーグ1勝を掛けての対戦です。
1ピリは愛知がPPのチャンスもあり2点先取。中・四国もPPで1点を返します。
2ピリは両チーム無得点で終了。
3ピリ、中・四国が#43のノーアシストゴールで同点に追いつきますが、愛知も#15がノーアシストゴールでリードします。
その後、愛知#19が2得点を追加して愛知5-2中・四国で試合終了。
f0193466_116787.jpg

大会3日目、その他の結果
栃木県選抜2-5札幌選抜  岩手県選抜3-3神奈川県選抜

予選リーグの結果:各グループの1位が決勝トーナメント進出
A:1位-札幌選抜   2位-栃木県選抜 3位-大阪・京都選抜 4位-福岡県選抜
B:1位-苫小牧選抜 2位-長野県選抜 3位-神奈川県選抜  4位-岩手県選抜
C:1位-帯広選抜   2位-東京都選抜 3位-兵庫・滋賀選抜 4位-軽井沢選抜
D:1位-青森県選抜 2位-釧路選抜   3位-愛知県選抜   4位-中・四国選抜
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-04 01:25 | 4th 風越カップ | Comments(0)

4th風越カップ (予選リーグ・大会3日目 Repo2)

青森県選抜(白)vs釧路選抜(紺)
グループD、共に2勝でむかえた予選最終日。決勝リーグ進出を掛けた1戦です。

1ピリ:試合開始から両チームとも気合の入ったプレー。
青森が持味のスピードとパスワークで果敢に攻めシュートを打っていきます。
釧路もインターセプトからスピードに乗って青森ゴールを脅かします。
試合が動いたのは9’42”。釧路#32が右サイドからスピードに乗って上がります。
そのままゴール裏から回り込みゴール左隅に押込みゴール!釧路が先制点を上げます。
青森も攻めます。Aゾーンでのフェイスオフ、後ろに流れてきたパックを#11が思いっきりシュート。
14’54”、ゴール!青森が同点に追いついて1ピリ終了。
今日の青森は一段と動きがいいです。シュート数では11-5と釧路を上回っています。
f0193466_2909.jpg


f0193466_292873.jpg
2ピリ:一進一退の攻防。両GKのファインセーブの連続で一瞬たりとも目の離せない好ゲームになりました。両チームともスケーティングが良く、パスワークも上手くて見ていて気持ちのいい試合です。
接戦のゲームは当りも激しくなりペナルティーも増えてきます。
中盤に青森は立て続きにペナルティー、3-5キルプレーのピンチ。釧路はこのチャンスに追加点を上げたいところ。釧路の猛攻を青森GKはファインセーブの連続でピンチを凌ぎきります。このピリオドはスコアーレス(SOG:8-10)で終了。青森1-1釧路


3ピリ:1対1でむかえた最終ピリオド。決勝トーナメントに進むのは、、、
緊迫した時間の中ゲームは進みます。きっと応援団は胃が痛くなる思いでしょう。
釧路#43が右サイドからパックをもって上がりミドルシュート。8’18”ゴール!
応援団の大歓声。釧路の勝越し点となるか、、、
青森も諦めずに攻めます。釧路ゴール前での混戦、青森#11が押込んで10’48”ゴール!
今度は青森応援団の大歓声!試合の行方は分からなくなりました。
試合も終盤、青森が攻めます。11’31”、青森#26がノーアシストのゴール!青森逆転!
釧路の猛攻が始まります。攻める釧路、守る青森、刻々と時間が過ぎていきます。
そして、試合終了のブザー。青森県選抜3-2釧路選抜。
f0193466_212365.jpg

青森県選抜が接戦を制し決勝トーナメント進出です。
敗れた釧路選抜、なんと2年連続の予選リーグ敗退となりました。でも、素晴らしいホッケーを見せてくれました。来年はもっと強い釧路を見せてくれる事と思います。

福岡県選抜(赤)vs大阪・京都選抜(白) 
グループA:これまで両チームとも2敗、風越カップ1勝を目指しての対戦です。

1ピリは両チームともPPのチャンスはあったものの決める事ができずドローで終了。
2ピリ:大阪・京都が攻めます。3’49”、#17.#5のアシストで#2がゴール。先制点を上げ大阪・京都は動きが良くなります。7’36”には#2がノーアシストのゴールで福岡を突放します。
福岡、足が止まりだしたかと思われましたが反撃します。
9’21”に#13のアシストで#15がゴールし1点差に詰め寄ります。
大阪・京都のペナルティーでPPのチャンスで福岡が攻めます。大阪・京都がクリアしたパックに大阪・京都#17が先に追いつきゴール裏からパス。そこに詰めていた#2がゴール。
大阪・京都がショートハンドゴールで追加点を上げ福岡1-3大阪・京都で2ピリ終了。
f0193466_2125233.jpg

3ピリ:開始直後にPPの福岡、攻めますがあと一歩ゴールできず。終盤にもPPのチャンスがきますが攻めきれず。残り時間も少なくなった時、福岡にペナルティー。
攻める大阪・京都、守る福岡。そして試合終了。福岡県選抜1-3大阪・京都選抜。
f0193466_2133352.jpg

試合後、ベンチ前に戻ってきた福岡キャプテン#5。
目にいっぱいの涙を溜めてリンクを見つめています。
しばらくしてからリンクに深々と礼をしてリンクを後に、、、
隊員11号、感動の瞬間でした。いろんな思いがいっぱい詰まった「礼」。
最後までがんばったキャプテンはカッコよかったです。
f0193466_2141795.jpg
最後に福岡の監督とコーチに挨拶。
来年はもっといいチームを作って風越カップに来ます。と力強い言葉を監督からいただきました。
福岡県選抜の皆様、
ご協力ありがとうございました。
来年も風越カップに是非来て下さい。
楽しみにしています。
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-03 01:06 | 4th 風越カップ | Comments(6)

4th風越カップ (予選リーグ最終日・大会3日目 Repo1)

第4回風越カップ、全日本少年アイスホッケー大会。
予選リーグ最終日、今日の試合で決勝トーナメント進出の4チームが決定します。
ベスト4を賭け熱戦が繰りひろげられました。

苫小牧選抜(青)vs長野県選抜(白)
予選Bグループ、両チーム2勝同士。この試合に勝ったチームが決勝リーグへ進みます。
1ピリ:開始32秒にいきなり先制ゴール(G1.A20)の苫小牧。長野は苫小牧の大きい選手の厳しいチェックにてこずり思うようにパックが繋がりません。長野は焦りからかペナルティーをとられます。
11’58”に苫小牧#1のゴール(A14,+1)。13’14”には#4がドリブルで上がりノーアシストのゴール。
14’24”にPPで#15-#17から#4に繋ぎ左サイドからのゴール。
苫小牧がPPのチャンスを確実にいかし得点を重ね苫小牧4-0長野で1ピリ終了。
f0193466_055126.jpg


f0193466_0555491.jpg

2ピリ:試合は苫小牧のペースで進みます。
1’09”に#4の右サイド45度付近からのミドルシュートが決まり追加点。
長野も攻めますがあと一歩、ゴールが遠い。
苫小牧7-0長野と苫小牧がリードを広げ2ピリ終了。



3ピリ:なんとか1点を上げたい長野。苫小牧の早いチェックで攻める形を作らせてもらえません。
左サイドから上がる苫小牧#1がゴール前にパス、そこに詰めていた#20が鮮やかなゴール。
ゲームは苫小牧が得点を重ね長野は苦しい展開。がんばれ長野!
試合も終盤、苫小牧の連続ペナルティーで5-3のPPでチャンスの長野。
Aゾーンでパックを回しシュートチャンスを伺いますが苫小牧にしっかりと守られます。
そして試合終了のブザー。
苫小牧選抜11-0長野県選抜。北海道・苫小牧選抜、強いですねー。決勝リーグ進出です。
f0193466_0572766.jpg


f0193466_058071.jpg


長野県選抜
がんばりました。
Bグループ2位、ベスト8です。




軽井沢選抜(紺)vs兵庫・滋賀選抜(黄)
グループC。両チーム共2敗と勝ち星がほしい対戦です。がんばれ軽井沢!
1ピリ:2’30”に兵庫・滋賀は#15のノーアシストのゴールで試合のペースをつかみます。
6’31”には#5-#17から#11へ、中央後ろからのシュートが決まり2点目の兵庫・滋賀。
軽井沢はペースを掴めづ1ピリ終了。
f0193466_112320.jpg


f0193466_115420.jpg
2ピリ:なかなか攻める形を作れない軽井沢、中盤にペナルティーで3-5のキルプレーピンチに、、、
でも、しっかりと守りぬきます。
ここから反撃したい軽井沢ですが、ゴール前の混戦から#12に押込まれ失点してしまいます。
今日の軽井沢はちょっと元気がないですねー。
がんばれー、軽井沢!
軽井沢0-3兵庫・滋賀で2ピリ終了。


3ピリ:インターバルで気合を入れ、動きが良くなった軽井沢。少しづつ攻めの形ができてきます。
小さな#5が何度もシュートしますが、あと一歩ゴールできません。
なんとか1点を上げ流れを変えたい軽井沢ですが時間は刻々と過ぎ終了のブザー。
軽井沢0-3兵庫・滋賀。
f0193466_154845.jpg

f0193466_181057.jpg


グループC、軽井沢4位。
結果は残念でしたが
軽井沢選抜よくがんばりました。


f0193466_195177.jpg


試合後、会場外で選抜チームの解散式。
6年生はこの大会を最後に次のステップへ。
中学生になってもホッケーがんばれー!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2009-04-02 01:27 | 4th 風越カップ | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE