<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

第19回 軽井沢少年アイスホッケー大会(中学生の部)

11月13日~14日、軽井沢風越公園アイスアリーナで
第19回 軽井沢少年アイスホッケー大会(中学生の部)が開催されます。
軽井沢IHレポートは今大会もレポいたします。

大会1日目の結果 (11月13日)
1回戦
群馬JrIHC         5-1 長野ウィングス
西武ホワイトベアーズ  6-3 臨海JrIHC
富山イーグルス      3-5 やまびこバスターズ
甲府モンキーズJr     6-1 上越ハリケーンズ

2回戦
日光東中学校      5-1 群馬JrIHC
西武ホワイトベアーズ 7-0 長野イーグルス
軽井沢ジュニア     6-0 やまびこバスターズ
甲府モンキーズJr    0-8 日光中学校

11月14日 大会2日目の結果
準決勝
日光東中学校  7-4 西武ホワイトベアーズ
軽井沢ジュニア 0-4 日光中学校

3位決
西武ホワイトベアーズ 4-1 軽井沢ジュニア

決勝戦
日光東中学校 7-2 日光中学校

f0193466_23373420.jpg

第19回 軽井沢少年アイスホッケー大会(中学生の部)
日光東中学校の4連覇で幕を閉じました。
決勝戦を観戦された方は、アイスホッケーの醍醐味を楽しまれ興奮された事と思います。
素晴らしいダービーマッチでしたね!

さて、どんなレポにするか、、、、、思案中。
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2010-11-13 11:50 | 軽井沢での大会

インターハイ長野県予選会 Repo.

第60回 高校総体アイスホッケー競技、インターハイの長野県予選が10月31日 軽井沢風越公園アイスアリーナで開催されました。長野県代表の座を争い軽井沢高校と長野工業高校が熱き氷上の戦いを見せてくれました。互いに凌ぎを削って来た両チームにとってこのゲームは特別な試合。
結果は、2対4で長野工業高校が逆転し長野県代表としてブロック予選へ進出。
3年生にとっては集大成のインターハイ、長野県の熱き戦いのレポートです。

1P-15分 毎回製氷      長野工業高校(白) vs 軽井沢高校(紺)  
f0193466_21435053.jpg

1P:立ち上りからスピードに乗った展開、激しいパックの奪い合いでチェックも厳しい。
攻守が目まぐるしく入替ります。両校の対戦は見る側も独特の緊張感があります。
ピリオド中盤頃から軽高がペースを掴み攻め込んでいきます。
7’34”、軽高キャプテン#23柏木が抜け出し左サイドから回りこみゴール!
軽高が先制点を上げます。今日の軽高、よく動けています。
終盤、軽高のペナルティーでPPの長工ですが攻め込む事が出来ません。
逆に軽高がパスを回しPKで攻め込んでいきます。中央でパックを奪った#2三島が持込みシュート。GKが弾いたリバウンドを後ろから詰めてきた#17秋元が叩きショートハンドゴール!
軽高、みごとな連携で追加点を上げます。
長工もカウンターから攻めますがチャンスを作ることができず。プレーに硬さがある長工。
  軽高2-0長工 (SOG:13-7)
f0193466_21444798.jpg


2P:2点ビハインドの長工、気合が入っています。軽高ちょっともたつく、、、落着け。
長工のパスが繋がりだし、しだいにリズムを掴み動きが良くなってきます。

序盤、長工キャプテン#10有賀の左サイドからのシュートは枠の外へ、、、応援団の溜息。
f0193466_21453375.jpg

中盤、軽高ゴール前での混戦。ホイッスルは鳴らずドタバタ、、、
8’32”、長工#12塚田(佑)が押込みゴール!長工が1点差に追いつきます。
f0193466_2146486.jpg

この得点で一段と動きが良くなった長工。軽高もパスを繋ぎ攻め込みます。
時計も止まる事なく手に汗を握る攻防戦。それぞれの応援団にも力が入ります。

軽高#2三島が抜け出し、GKと1対1に、、、カーンッという音と共にポストに弾かれる。
  軽高0-1長工 (SOG:9-7)
f0193466_21463356.jpg


3P: 開始直後、軽高の一瞬のスキをつき中央でパスカットした長工#14塚田(佐)が持込み
DFをかわし左からゴールに向かいバックハンドシュート。0’35”、長工が同点に追いつきます。
同点に追いついた長工に勢いがあります。Nゾーンでパスカットし攻め込んでいきます。
軽高は焦りからかペナルティーの連続。3-5のPKに、、、
PPチャンスの長工は#14塚田(佐)の後方からのバッティングに#12塚田(佑)が合わせ8’47”逆転ゴール。(A2.10有賀)勢いに乗る長工は11’10”に#15小林の右サイドからのパスを左サイドから詰めてきた#17小沼がゴール。みごとな連携プレーで長工が突放します。
f0193466_21505223.jpg

残り時間もだんだんと少なくなり焦りが見える軽高。早く1点がほしいところですがペナルティーでPKとなってしまいます。なんとかチャンスを伺う軽高ですがゴールを奪えず試合終了。
  軽高0-3長工 (SOG:16-12)
f0193466_21512483.jpg

軽井沢高校2-4長野工業高校(SOG:38-26)

最後まで諦めずにゴールに向かう選手達のモチベーションは素晴らしかったです。
長工らしいホッケーを見せてくれました。
長野工業高校、長野県代表としてブロック予選1位通過に期待。ガンバレ長工!
f0193466_21515142.jpg


軽高、、、残念!
2点を先取して、どこかに気の緩みがあったのか、、、
悔しい思いをした選手達は判っているはず。
11月末に国体予選会があります。それまでにしっかりと修正して、次は勝利を、、、
f0193466_21521937.jpg

                  がんばれ、軽高!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2010-11-08 22:07 | 軽井沢での大会

第2回 中部地区クラブチャンピオンズリーグ

中部地区クラブチャンピオンズリーグ速報

Aグループ:長野・富山・愛知
Bグループ:新潟・静岡・石川

11月6日 大会1日目(予選リーグ)
1.長野(WAG IHクラブ)   6-2 富山(チックマグネッツ)
2.新潟(新潟クラブ)     10-1 静岡(浜松クラブ)
3.富山(チックマグネッツ)   7-8 愛知(中日ウィングス)
4.静岡(浜松クラブ)     1-13 石川(金沢サンダーバード)
5.愛知(中日ウィングス)   2-2 長野(WAG IHクラブ)
6.石川(金沢サンダーバード)2-5 新潟(新潟クラブ)

Aグループ              Bグループ
1位:長野(WAG IHクラブ)     1位:新潟(新潟クラブ)
2位:愛知(中日ウィングス)     2位:石川(金沢サンダーバード)
3位:富山(チックマグネッツ)    3位:静岡(浜松クラブ)  


11月7日 大会2日目(決勝トーナメント)
7.準決勝:長野(WAG IHクラブ)0-1石川(金沢サンダーバード)
8.準決勝:新潟(新潟クラブ)   7-4 愛知(中日ウィングス)
9.5決:富山(チックマグネッツ)  4-1静岡(浜松クラブ)

10.決勝:石川(金沢サンダーバード)3-3新潟(新潟クラブ)
                   延長戦0-0
                     PS 2-0

石川県・金沢サンダーバードが優勝! MVP:金沢サンダーバード#18 水本選手

WAG IHクラブ、残念ながら準決勝で敗退。

大会レポは後日に、、、(大会を振り返るレポになりますが)


今後の予定レポ
 インターハイ長野県予選
 中部地区クラブチャンピオンズリーグ
 ミネソタカップ・長野県選抜トライアウト

レポがたまって焦っている隊員11号、来週末は軽井沢少年IH大会(中学)が、、、
軽井沢での大会が次々と、、、、、レポがんばります。
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2010-11-07 00:00 | 軽井沢での大会

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE