第18回 軽井沢少年アイスホッケー大会(小学生):交流戦 Part 1

交流戦:中日ジュニアクラブ(白)vs長野ウイングス(赤)

2回戦の軽井沢バッファローズ対中日ジュニアクラブの試合で中日チームに「やまびこバスターズ」から移籍してきた選手がいるという情報をゲット。GK #61クンと#15クン、4年生ながらがんばっていました。ちょっと気になったのでこの交流戦をレポする事にしました。
f0193466_102127.jpg


1ピリ、両チーム互角の戦い。終了間際にウイングス#52のゴールで先制します。
2ピリになり中日クラブが7’22”に#20のゴールで同点に。ゲームは接戦です。
中日クラブは小さな選手が多いですが、女子選手も含めいい滑りをしています。
f0193466_113892.jpg

f0193466_122322.jpg
3ピリ:中日クラブはGKが交代。#61の登場です。

さあ、フェイスオフ。
ウイングス#52がゴール裏から回り込みパス、
ゴール前の#19がゴール。

0’23”交代していきなり洗礼を受けるGK#61。
ガンバレー!


その直後、今度は中日クラブが攻めます。ゴール前でパックを回し#15がゴール(A30.10)。
両チーム、接戦のいい試合をしています。みんなガンバレー!
接戦の試合は、10’33”に中日クラブ#89の決勝ゴールで試合終了。
中日ジュニアクラブ3 - 2長野ウイングス
f0193466_125868.jpg

f0193466_132881.jpg
中日ジュニアクラブ、#61クンと#15クンは
なんと双子の兄弟。
3ピリ、失点した直後に#15クンがしっかりとゴールを決めましたねー。#61クンもその後はゴールを許しませんでした。
まだ4年生、これからが楽しみな選手です。
ガンバレー!
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2010-02-07 00:51 | 18th軽井沢少年(小学生)

<< 第30回 全国中学校アイスホッ... 第30回 全国中学校アイスホッ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE