第66回 国体冬季大会アイスホッケー競技 長野県予選(少年)

66th国体長野県予選
軽井沢高校 対 長野工業高校

インターハイ長野県予選では4-2で長工が勝利。2回目の長野県代表となった長野工業高校。
軽井沢高校は気持ちを立て直せたか、、、注目の国体予選。
隊員11号もいつもと違った感情でリンクに行きました。
両校どんなゲームをしてくれるか、、、、、
                 長野工業高校(白)vs軽井沢高校(紺)
f0193466_22464174.jpg


f0193466_22473044.jpg

1P-20分 毎回製氷


さあ、フェイスオフ!


1P:立ち上がりは互いに様子見かスローペースの展開。
序盤、軽高にPPのチャンスがきます。
Aゾーンフェイスオフから10秒後の6’01”に軽高#20澤崎がゴール前のパックを叩き先制点。
(A16秋元.22今西)
長工にもPPが訪れますが、軽高が落着いてしっかりと守ります。
15’54”軽高が#8中澤のアシストで#18小林がゴールを上げ追加点。
終盤になりペースアップ、Nゾーンでの激しいパックの奪いあい。
長工は#10有賀を起点に切れ込んでいきますが攻めきれず1P終了。
 軽高2-0長工(SOG:10-6)
f0193466_224816.jpg


2P:2点を先制した軽高のペナルティーで長工のPPが続きます。
     軽高ベンチの選手から「集中しろー」と声が。慌てずしっかりと守っています。
f0193466_2249185.jpg

長工はパスが繋がらず攻め切れません。ちょっと元気がないですねー、、、
軽高はパスカットし、上がりも早くいいパターンで攻めて行きます。
中盤になり攻守が目まぐるしく入替るゲーム展開。軽高は思わずペナルティー。
  インハイ予選での事が頭をよぎりますが、、、でも軽高選手は集中しています。
  ベンチからの声もよく出ています。
12’27”軽高#7柏木(鉄)のパスを受けた#2三島が持込み中央からミドルシュート。
パックはゴールネットを揺らし追加点!軽高が3点リードで2P終了。
 軽高1-0長工(SOG:13-8)
f0193466_22493082.jpg


3P:開始間もない1’04”、軽高#3土屋からのパスを#2三島が受け左サイドから切れ込んで行きパス。ゴール右に上がってきた#21中澤(走)がゴール!
長工も積極的にシュートを打っていきますが、決定的なチャンスを作れません。
7’34”軽高チャプテン#23柏木のシュートがGkの下をすり抜けゴール。
8’11”には#2三島のパスを#17秋元(拓)がゴール!
f0193466_22514295.jpg

f0193466_2252071.jpg

軽高が3ゴールで突放し試合終了。
 軽高3-0長工(SOG:12-12)

軽井沢高校6-0長野工業高校(SOG:35-26)
長工、元気がなかったですねー。長工らしいホッケーがまったく出来ずに終わりました。
持ってる力はこんなもんじゃない。がんばれ、長工!

軽高は最後まで集中して、気を抜く事なく自分達のプレーをしましたね。
選手全員が一つの気持ちになつた試合と隊員11号は思います。

この結果を元に国体少年の選手が選ばれます。
インハイ予選、国体予選と接戦の年は国体で好成績の長野県。
ライバルとして凌ぎを削ってきた両校が長野チームとして、、、国体ガンバレー!

試合後、笑顔が戻った軽高選手。
f0193466_22524519.jpg


FM軽井沢のインタビューを受ける
軽高キャプテン・柏木選手

いい顔をしています。


ゴールを上げた#2三島選手に声をかけました。

  11号:ナイスシュート!今日はいい動きしてたねー。
    #2:ありがとうございます。今日3ポイントです!

と満面の笑顔。

一番「ホッ」とされたのは、ご父兄ではないかと思います、、、よかったですね。
[PR]

  by karuizawa-hockey2 | 2010-12-08 23:15 | 軽井沢での大会

<< 第17回 長野県女子アイスホッ... 第19回 軽井沢少年アイスホッ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE